読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんみん * ぞくぞく

最近めっきりおとろえた記憶の引き出しのために・・・民俗のフィールドワークの記録

フィールドワーク

  • 大阪府島本町尺代 諏訪神社 御頭わたし神事

現在では1月の第1土曜日の午後2時から行われているが、元々は1月6日の行事。今年はたまたま元来どおりの日程になっていた。
1年間頭人*1をつとめた引継ぎ式を兼ねた年頭儀礼。
本来は長男の出産があった家が頭人をつとめることになっているが、近年の少子化のため、該当者が不在の年は順番に当番が当っているらしい。年頭に弓射ち式を行うところは多いが、ここでは綱引きも行われ、勝ったほう作物がよいできであるとされている。


  的に向って弓を放つ。


  上から見たところ。新旧交代ということで四人で行う。


  結構ちゃんと的に当ってます。この的の裏には「鬼」の文字が書かれている。魔よけの意味。


  最後は綱引き。

*1:トウニン:祭礼の責任者である。