読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんみん * ぞくぞく

最近めっきりおとろえた記憶の引き出しのために・・・民俗のフィールドワークの記録

フィールドワーク

滋賀県信楽町多羅尾 里宮神社の祇園祭

2013年7月14日  日曜日


7月14日に行っていたが、近年は日曜日に合わせて行っている。

14時より神事が開始して15時には終了。
ハナと呼ばれる、造花で飾り立てたものを、太鼓の合図でいっせいに倒し、先についている花飾りを参拝者が奪いあう。
花飾りは各家に持ちかえり、玄関や床の間や神棚などに飾る。
飾りは、年始のとんどの時に持ち寄り燃やす。
f:id:tnag-min:20130715173358j:plain

最後に餅まきもする。
かなり活気がある。。。
老いも若きも、みな壮絶な奪い合いだ。

一瞬で潰される花飾りは、毎年各組の当番が、紙を染めるところから作っている。かなり手のこんだものだ。
6月くらいから、作り出すらしい。